台風3号 岐阜市内一部地域に一時避難準備発令されました

img_4485

エアコン博士助手です。

今日は、台風3号の通過により、午後から雨が降り出し、夕方は激しい雨に襲われました。

岐阜市内では、一部地域に、一時避難準備が発令されました。

この避難情報の名称ですが、平成28年の台風10号による水害で、岩手県の高齢者施設において避難準備情報の意味するところが伝わっておらず、適切な避難行動がとられなかったことを踏まえ、今年1月に改定されました。

「避難準備情報」は、「避難準備・高齢者等避難開始」

「避難指示」は、「避難指示(緊急)」に変更になっています。

高齢者等が、避難を開始する段階であることを明確にするためだそうです。

また、気象庁のホームページでは、防災情報として、「指定河川洪水予報」や「大雨警報(浸水害)の危険度分析」「洪水警報の危険度分析」などが閲覧できます。

危険度分析図では、危険度を5段階に判定し、色分け表示することにより、どこで危険度が高まるのか、予測されています。

今日は暇さえあれば、スマホで雨雲レーダーをチェックしたり、洪水予報の動画を見て、今後の雨の予想を確認しておりました。

(雨雲をチェックしていても、結局、一番激しい雨の時間に外出して、ずぶ濡れになりましたが・・・)

気象庁が発表している防災情報を、ホームページで見ることができますので、ぜひ活用して、多くの人に役立てて頂けたらいいな、と思います。

 

“不快”を”快”にデキる店
エアコンと水まわりのお困りごとはおまかせ!
岐阜の【エアコン博士】ニッケン
フリーコール:0120-131364

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

資料請求・お問い合わせは 0120-131364へ

資料請求・お問い合わせ
Copyright 2017 株式会社ニッケン