今までに経験したことのない暑さに備えるために、エアコンのサイズアップをオススメします

512b5945-f543-4fe0-bf94-fd42d2dc6fb6

岐阜市のエアコン博士助手です。

お盆休み明けの週末は、さわやか風が吹く過ごしやすい日となりました。

この夏は、最高気温が35℃を超える今まで経験したことのない、危険な暑さが続きましたが、職場やご自宅で使用されているエアコンはよく効いていましたか??

通常、6帖向け、8帖向けなどお部屋の広さに合わせたサイズのルームエアコンを選んで、設置されることと思います。

メーカーにもよりますが、冷房能力は、外気温35℃で負荷計算がされていますので、最高気温が38℃にもなるこの夏、冷房の効きが悪いと感じる職場やご家庭があってもおかしくありません。

その上、東京オリンピックが行われる2020年の東京の夏は、最高気温が40℃を超えるのではないかと予想されています。

今後もおそらく訪れるであろう今まで経験したことのない暑さを乗り越えるために、お部屋の条件によっては、通常お選び頂くお部屋のサイズのエアコンよりも、「一段階上のサイズのものを選択する」ことを弊社ではこの夏お勧めしています。

また、この夏「効きが悪い!この部屋のエアコン、全然涼しくない!」とご相談される方には、

「お部屋の換気口が開いた状態になっていませんか?」

とお尋ねします。意外と換気口が開いていて、あっつい空気をどんどん室内に入れていたりします。

効きが悪いからとお取替えをお考えの方は、一度ご確認くださいね。

エアコンと水まわりのお困りごとはおまかせ!
岐阜の【エアコン博士】ニッケン
フリーコール:0120-131364(土曜日も営業してます)

 

コメントは利用できません。

資料請求・お問い合わせは 0120-131364へ

資料請求・お問い合わせ
Copyright 2018 株式会社ニッケン