【施工事例】岐阜市・K歯科様(エアコン修理作業)

img_4548

「エアコンが動かなくなってしまいました!」

先日の土曜の午後、私の留守中にお電話をいただいたのは、昨年送らせていただいたダイレクトメールを読んでいただいた、歯科医院様からでした。

折り返しお電話で、詳しくお話をお聞きすることができました。

「お手紙を読ませていただいて、つぎ何かエアコンで困ったら、電話しようと取っておいたんです。」

と、とてもうれしいお言葉。

スタッフさんの控室とのことで、診察中時間帯でもみせて頂けるとのことでしたので、すぐに駆けつけて現状確認させていただきました。

機種は天井埋込カセット形・マルチフロータイプ。ダイキン工業製の2002~3年製造なので、使用開始から14~5年経過しています。

img_4487

リモコンに表示されたエラーコードから、冷房時のドレン(熱交換器に発生する結露水)を排出する際に動く “ドレンポンプ” “水位スイッチ” の異常が予想されました。今は暖房で使用されている時期で、ドレンは発生しないのですが、こういうことも起こり得ます。

電源リセットを行っても状況は変わりませんでした。

ドレン詰まりは考えられませんので、部品をもって後日再度の訪問となりました。


後日、”ドレンポンプ” “水位スイッチ” を交換し、作業終了できました。

<取り替えた部品> ドレンポンプ・フロートスイッチ

img_4547

ドレンの汚れの付着も見られます。

使用開始14~5年経過、他の機械でも同様の故障が発生する可能性が高くなっています。

そのあたりのご説明を、今度したいと思っています。


エアコンに関わらず、設備機器に故障はつきものです。

もちろんメーカーも私たち販売・施工者も、長い期間正常に快適にお使いいただけることを望んでいます。

しかし長期のご使用による部品の消耗等には逆らえないというのが現実です。

 

弊社は少人数体制の会社ではありますが、土曜日も営業しています。

困っている方に寄り添い、今回のようにできる限り迅速に対応していきたいと思っています。

ぜひお気軽にご連絡を!

お待ちしております。

 

「ムチャな押し売り営業が苦手です」

“不快”を”快”にデキる店
エアコンと水まわりのお困りごとはおまかせ!
岐阜の【エアコン博士】ニッケン
フリーコール:0120-131364

コメントは利用できません。

資料請求・お問い合わせは 0120-131364へ

資料請求・お問い合わせ
Copyright 2018 株式会社ニッケン