※追加:令和3年度 先進的省エネルギー投資促進支援事業 (C)指定設備導入事業 情報(公募スタート)

01

予告通り、5/26(多分夜!)に詳細が明らかになりました!

”令和3年度 先進的省エネルギー投資促進支援事業”
公募期間:2021/5/26~6/30
交付決定:2021/8月下旬(予定)
事業期間:交付決定日~2022/1/31

つまり5/26~6/30に申請し、9月から来年1月末までに工事を完了する必要があります。

 

(C)指定設備導入事業

※弊社でお手伝いできるこの申請区分のみご紹介します。

SIIの基準を満たし、補助対象設備として登録された設備を導入すると、設備の性能(能力等)毎に設定した定額の補助が受けられます。
補助金は30万円~1億円の範囲が対象。
ただし、”高効率空調”は業務用の機器のみが登録の対象です。

 ここからが新情報!!!
○既存設備の更新に限る(新設・増設は対象外)
○成果報告時に1週間以上のエネルギー使用量測定が必要となるかも?(ほかの方法での報告も可能になるかも)
○申請書類の作成を施工業者に依頼しても良い。
○定額補助金額の詳細は
※高効率空調の場合
定格冷房能力(kw) ✕ 能力当たりの補助金額(円)
”能力当たりの補助金額”とは
(電気式パッケージエアコンの場合)
・店舗用:11,000円/kw
・ビル用マルチ:15,000円/kw
・設備用:18,000円/kw
 など
[例]店舗用140形を導入時
   140形の定格冷房能力=12.5kw
  12.5 × 11,000 = 137,500

137,500円の補助を申請ができます。

と、ここで注意が必要なのが、申請額の下限が30万円なコトです!

店舗用の機器(11,000円/kw)で逆算しますと、
冷房定格能力の合計が27.3kw以上の更新でないと、

申請対象にならないのです!

一番大きな280形でも25.0kwですから、とにかく「1台じゃダメ」ってことです。

一番小さい40形(冷房定格能力:3.6kw)だと8台以上、

63形(冷房定格能力:5.6kw)なら5台以上、
160形(冷房定格能力:14.0)なら2台以上、
更新する工事が対象となる計算です。

あなたのところは対象になりますか?

もしよくわからない!という場合は、どうぞご相談くださいね!
また新しい情報が入ったらお知らせします!!!
“不快”を”快”にデキる店
エアコンと水まわりのお困りごとはおまかせ!
岐阜の【エアコン博士】ニッケン
フリーコール:0120-131364

 

コメントは利用できません。

資料請求・お問い合わせは 0120-131364へ

資料請求・お問い合わせ
Copyright 2021 株式会社ニッケン