【施工事例】名古屋市・N様邸(洗面化粧台の排水漏れ)

img_4417

昨日のこと。

エコリフォームのご提案とシステムバスとトイレの現地調査へ伺ったついでにご相談を受けた件です。

「洗面化粧台で水を流すと変な音がして、排水(トラップ)からポタポタと漏れる」

音はさほど変な音ではなかったのですが、トラップ部を確認すると、下の図の②のところからポタポタともれていました。

トラップを外して内部をみると、水垢や汚れで管の内径が細くなっていたので、流れにくくなっていたようです。

img_4422

トラップを外してみて気づきました。

 

②の部分にあるはずのパッキンがない!

 

よく探したら間違ったところ(ステッキ管と袋ナットの間)に使ってありました。

本来「排水平パッキン」は下図のように、U字管とステッキ管(下図ではリターンベンド管)の間に挟むべきなのに、

最初の工事業者さんが間違えてしまったんですね。

senmen

外してみると、本来の場所でなかったからか、変形しちゃってます。

img_4421 img_4420

新しいパッキンを正しい位置に取り付けて、水漏れ解消できました!

お客様も喜んでいただけました!

 

水まわりのお困りごともお気軽にご相談ください!


“不快”を”快”にデキる店
エアコンと水まわりのお困りごとはおまかせ!
岐阜の【エアコン博士】ニッケン
フリーコール:0120-131364

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

資料請求・お問い合わせは 0120-131364へ

資料請求・お問い合わせ
Copyright 2018 株式会社ニッケン